神奈川県中小建設業協会へ入会するには

神奈川中小建は、営利団体ではありません。毎年5月に定期総会を開催し、事業報告・決算報告・事業計画・予算の承認・役員の選出を行い、会員の総意で運営されています。
神奈川中小建労働保険事務組合は、神奈川県知事・厚生労働大臣の認可を得て事業を行い、毎年厳しい監査も実施されています。
神奈川中小建は、建設業法による建設業団体として神奈川県知事への届出団体であり、建設業労働災害防止協会の加盟団体です。

【労働保険と建設国保の手続きについて】
● 労働保険 ●
労働保険及びに雇用保険の手続き完了・発送までに5営業日かかります。
<スケジュール例>
月曜日 … 必要書類(法人個人事業主または一人親方)と保険料等をご持参のうえご来訪必要書類と保険料等をご持参のうえご来訪
 ↓
金曜日 … 手続き完了(書類等を発送します)
● 建設国保 ●
「国民健康保険」ページの新規加入年間受付スケジュールに掲載してある加入年月の締切日までに必要書類をご提出、加入時保険料等をお支払い
 ↓
次月よりご加入
★注意★
書類等に不備がある場合は、予定どおりに手続きができませんのでお気を付けください。
お急ぎの場合は、お電話で担当者へ直接ご相談ください。 保険料の計算はこちら

加入費用について

加入金 3,000円※国保加入者の方は、別途10,000円の加入金が必要です。
協会費 3,000円(月額)※協会費の納入は、指定口座から振り替えです。
  • 入会ご希望の方はこちらから
  • 保険料の計算はこちらから