神奈川県中小建設業協会とは

神奈川県中小建設業協会(略称=神奈川中小建)は、神奈川県内に事務所をもつ、中小建設業者と一人親方が加入する建設業者の団体です。

神奈川中小建は、建設工事の適正な施工を確保し、会員の経済的、社会的地位の向上をはかり、建設業界の健全な発展と公共の福祉に寄与する(会則)ことを目的としています。そのために、会員の経営を応援し、従業員の福祉と健康を守る事業、技術・技能をたかめる事業等を行っています。

小さな力を終結し、私たちの声を、行政に届けようではありませんか、神奈川中小建から新しい未来を創りましょう。

神奈川中小建をとおして建設連合国民健康保険や労働保険の加入・保険料の納付、税務相談、資格取得サポートなど、神奈川県中小建をあなたの事業所の総務課・経理課・厚生課としてご活用ください!

当協会にあなたの声を届けるお手伝いをさせてください、皆様のご加入を心よりおまちしております。

神奈川中小建に加入するメリット

神奈川中小建に加入することで「事業所労災保険」「事業主特別加入労災保険」「一人親方特別加入労災保険」「建設連合国民健康保険」「小規模企業共済」などの各種保険・共済を利用することができます。 また、確定申告などの税務相談、建設現場での必要な資格取得のご紹介や講習会も実施しています。

◆労働保険
神奈川中小建に加入するとで、さまざまな業種の労働保険事務手続きや事業主の方も当組合を通して加入ができます。 加入・保険料の納付から、もしもの時の手続きまで神奈川中小建労働保険事務組合が代行いたします。

◆国民健康保険
神奈川中小建に加入するとで、「建設国保」を利用できます。「建設国保」とは「建設連合国民健康保険」のことで、全国の大工・とび・土木・造園・左官・板金などの建設工事業に携わっている方が集まり設立された国保制度の一翼を担う国保組合です。

◆国民年金基金
国民年金基金は、国民年金の保険料を納めている方が任意で加入できる公的な年金制度です。国民年金しか加入できない自営業者がより豊かな老後を送るための上乗せ年金として設立されました。

◆各種共済
小規模事業者の方が将来廃業や退職した時に備えて、中小建では、事業者の経営と生活の安定に役立つ様々な共済制度や保険を取り扱っています。目的に応じてご活用ください。
【小規模企業共済】 (独)中小企業基盤整備機構の共済制度である「小規模企業共済」の業務委託団体として承認を受け、平成29年4月より加入取扱い等の業務を開始いたしました。 新規契約のお申込みや増額手続きなどが神奈川中小建でお受付できますので、まずは担当者までご連絡ください。

◆資格取得サポート
中小建では、建設現場での必要な資格取得の講習会を実施しています。また、ご自身の技能をもっと向上させたい、様々な資格を取ってスペシャリストになりたいと思っている方からのお申し込みもお待ちしております。
<2019年講習会日程のご紹介> ※下記関係組織のリンクもご参照ください
建設業労働災害防止協会
IHI技術教習所神奈川センター

◆トラブル対策
低賃金・低単価・工事代金の未払いなど、現在建築現場では下請け企業のあしもとをみたような「いじめ」問題が多発しております。神奈川中小建では、専門のスタッフを常駐させ、そのようなご相談に常時応じております。

神奈川県中小建設業協会関連組織

一般社団法人 日本建設組合連合

建設連合国民健康保険の母体です

http://www.kensetsurengou.org/

建設連合国民健康保険組合

みなさんが加入する健康保険組合です。
建設国保の各種様式のダウンロードは中小建のホームページにもあります。

http://www.kr-kokuho.or.jp/

日本建築業国民年金基金

http://www.kenki.or.jp/

一般社団法人 全国建設業労災互助会

http://www.kensetsurengou.org/html/jigyo_gojokai.html

建設業労働災害防止協会

仕事に必要な資格取得や、講習の受講などができます。

http://www.kensaibou.or.jp/

全労済

http://www.zenrosai.coop/

zenrosai

神奈川県福祉共済協同組合

http://www.fukushikyosai.or.jp/

shoukai_btn

厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/

厚生労働省 神奈川労働局

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/

日本年金機構

http://www.nenkin.go.jp/