「働き方改革 支援セミナー」を実施しました 

2019.12.05

令和元年11月27日(水)、神奈川働き方改革推進支援センターと共催で「働き方改革 支援セミナー」を開催しました。
2020年4月からは中小企業も対象になるため、特に労働時間法制について、社労士の方にわかりやすく説明していただきました。
DSCN9446
「36協定がないと、残業させてはいけません。」
「年次有給休暇管理簿はチェックされるので、必ず整備しておきましょう。」
「小さい事業所でも調査に入られる」
と言ったお話もあり、セミナー後には個別相談も行いました。

「36協定を今頃出しに行ったら、過去のことまで追求されるのではないか?」
「うちは10人以下しか従業員がいないから関係ないでしょ?」
と言う質問もありました。

気にはなっていたけれど…という事業主の方々、
疑問が解消し、具体的なアドバイスもあり、参加してよかった、また提出前に一度見てほしいと言った声も聞かれました。

インターネット上には雛形もありますが、いざ作ろうとすると難しいものです。
ご対応がまだの事業主の方で、早目にご相談ください。

今後も様々な講習会を開催してまいりますので、是非ご参加ください。
また「こんな講習会を開いてほしい」などご要望がありましたら、神奈川中小建までご意見をお寄せください。

神奈川県中小建設業協会  事務局
TEL:045-633-5123
メールinfo@chushoken.gr.jp