フルハーネス型安全帯『特別教育』講習会を実施しました 

神奈川県中小建設業協会では、当協会の青年部と協力し、令和元年6月9日(日)にフルハーネス型安全帯『特別教育』講習会を企画・実施致しました。

講師に上田英樹氏(ドリームサポート株式会社)をお呼びして、建設業労働災害防止協会のテキストとプロジェクターを使って講習を進めていただきました。

フルハーネス講義

text表紙

自前の安全帯を持参した組合員さんに装着のポイントをレクチャーしていただきながら、全員がしっかり着脱の実技をしました。

フルハーネス実技

朝9時~午後5時近くまでの長丁場でしたが、参加者全員修了証を交付することができました。

今回の講習会は「神奈川県中小企業団体中央会」熊谷部長のご尽力により県の事業となり、助成金を受ける事ができました。

今後も様々な講習会を開催してまいりますので、まだ受講されたことのない方は是非ご参加ください。

また、「こんな講習会を開いてほしい」などご要望がありましたら、神奈川中小建までご意見をお寄せください。

青年部:担当 小林

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。