保険料の計算

※あくまでも試算です。加入のタイミングにより金額が変わることがありますので、正確な金額は担当者までお問い合わせください。

加入状況を選択してください

※すでに協会に加入している方は加入金が不要です。

事業形態を選択してください


建設国保

加入条件

  • ・一人親方または、個人事業所の事業主、および従業員
  • ・個人事業所の従業員が常時4名以下
  • ・建設業30業種に該当業種一覧はこちら
  • ・現在、他の健康保険に加入(無保険・滞納者は不可)
保険料等 加入金(加入時のみ発生) 010,000円
ご本人 保険料 年齢
ご家族 保険料 ご家族の人数(0歳は除く、7人からは免除です)
介護保険料 本人・ご家族で40-64歳の方の人数
※協会費・組合費・保険料は次月分が前納になりますので、加入時は2か月分をご用意ください。 ※平成31年4月より組合員(ご本人)保険料が改定となりました。
一人親方特別労災
給付基礎日額
加入予定月
※事業形態が一人親方の方、法人や個人事業主で従業員がいない方が加入できます。
事業所労災
業種
年間元請金額 万円
※事業形態が法人、または個人事業主で従業員を雇っている方しか加入できません。
事業所労災事業主特別
業種
給付基礎日額
加入予定月
※事業形態が法人、または個人事業主で従業員を雇っている方か、事業所労災に加入した場合に加入できます。
(追加)事業所労災事業主特別
業種
給付基礎日額
加入予定月
(追加)事業所労災事業主特別
業種
給付基礎日額
加入予定月
(追加)事業所労災事業主特別
業種
給付基礎日額
加入予定月
(追加)事業所労災事業主特別
業種
給付基礎日額
加入予定月
(追加)事業所労災事業主特別
業種
給付基礎日額
加入予定月
雇用保険
年間賃金総額合計 (概算) 千円
※事業形態が法人、または個人事業主で従業員を雇っている方が、事業所労災に加入した場合に加入できます。 年間保険料のうち、事業主負担分は、年間賃金総額の1,000分の8、労働者負担分は年間賃金総額の 1,000分の4となります。
置き場労災
年間賃金総額合計 (概算) 千円
※事業形態が法人、または個人事業主で現場に行かない事務員を雇用または置き場がある場合に加入します。
置き場労災事業主特別
給付基礎日額
加入予定月
自営業者特別労災
業種
給付基礎日額
加入予定月
労災と雇用保険
労災の業種
雇用保険の業種
年間賃金総額合計 (概算) 千円

こちらに保険料の計算結果が表示されます。

加入時持参金
0
協会加入金※注1 0
協 会 費※注2 0
建設連合国保 建設国保加入金※注1 0
建設国保組合費※注2 0
本人健康保険料※注2 0
家族健康保険料※注2 0
介護保険料※注2 0
労働保険 新規委託費※注1 0
労動保険料 0
雇用保険料 0
事務手数料 0
加入証明交付手続金※注3 0

※注1…加入時のみ発生
※注2…建設連合国保は次月分保険料等が前納制です。保険料の口座振替には1か月ほど時間がかかるため、毎月納付する協会費・建設国保組合費・建設国保保険料の金額は2か月分をご用意いただきます。
※注3…預り金です。脱退時に申請により返金されます。

月払い額
0
協 会 費 0
建設連合国保 建設国保組合費 0
本人健康保険料 0
家族健康保険料 0
介護保険料 0
年払い額
0
労働保険 新規委託費 0
労動保険料 0
雇用保険料 0
事務手数料 0